会社概要 - COMPANY -

網走管内はもとより、道内外および海外での調査業務を行っており、特に海外での学術調査に関しては国の研究機関・各大学より以来を受け、極地から熱帯まで四十年余りの実績があります。

近年に関しては、地球環境問題関連調査をメインに、熱帯・亜熱帯でのサンゴ調査、及びマングローブ土壌調査支援を行っております。これら海外での特殊な調査を基盤に、当社独自に開発した調査機材およびサンプリング機材により、国内にてその技術を駆使し委託業務を受託しております。

これらの調査を行うに当たって、当社独自の研究・開発・製作による特殊な機材を使ってのサンプリング・持ち運びに便利な機材等を開発し、難易なフィールド条件下での調査を実施可能と致しました。
当社独自の機材によって多くの環境問題・学術調査に大きく貢献し、その成果はサンプリング国債シンポジウム(アメリカ・2000年12月)等々に発表し、「森林立地調査法」-博友社-に土壌コアのサンプリング法として掲載されております。
調査内容に応じて、地盤調査、水中調査、試験各種を行い、また個々の条件に適応できるような機材の研究・開発・販売を行っております。

会社名

所在地

​設立

資本金

代表取締役

会社経歴

株式会社 ジオアクト

〒099-0878 北海道北見市東相内町693-5

Tel : 0157-66-5200   / Fax : 0157-36-6629

Mail : info@geoact.co.jp

​昭和60年 6月 2日

1,000万円

​安達 寛

昭和60年 6月  有限会社 北見土質調査事務所 設立

平成  8年 1月  北見土質調査事務所 組織変更

平成  9年 6月  株式会社 ジオアクト 社名変更

           社屋新築移設

令和 元年        日本サンゴ礁学会 功労賞 受賞